omnivagueのSTAFF日記

旧、東京杉並区西荻窪のヴィンテージ雑貨屋オムニヴァーグのスタッフ・ブログです。(現、高岡在住)
<< 西荻チャサンポーにご来場ありがとうございました♪ | TOP | TOTO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
ヤバレトロ2 ぬりえ
こんにちは、オムニヴァーグのただの客、ユミィ バイオレットです。

第2回のヤバレトロも、やはりぬりえのご紹介です。
ただ、前回のドラぬりえとは、またちがった意味で味わい深い品。

wwwwwwwwwwww.JPG

どぎつめな色味の表紙。
タイトルはただ「ぬりえ」とだけ。

サイズ小さめ、ページ数も少ないです。

有名な「きいちのぬりえ」が流行った頃のものでしょうか。
それっぽい絵柄です。

でも状態が良いので、もっと後かな?

まぁ、わりと古そう。

wwwwwwwwwwwwwww.JPG

裏表紙。

そういえば蔦谷きいちは、初期は「フジヲ」の名でぬりえの仕事をしていたそう。
T.Hって思わせぶりなイニシャルですね。

w.JPG

最初のページ、完全に女の子向けのかわいらしいぬりえです。

ところが次のページで、早くも雲行きがあやしくなってきました。


www.JPG

いきなり男の子向け路線になったのはまぁいいとして、
問題は主に右ページです。

ww.JPG

こんな塗りがいのないぬりえ、あるんですか。


いや、でも分かりません。

大人からしたら塗りようのないと思われる白ベースでしかもかなり単純な形状である
ボーリングのピンと玉という素材をあえて選ぶことによって、子どもの凄まじい
想像力の可能性をさらに引き出そうという深い深い狙いがあるのかもしれません。


この後も、一見かわいらしいのに独特の世界観を感じるページが続きます。


wwwwwwwwww.JPG

わたしの晴れ着、ボーリング、オートレース と名詞のタイトルできていたので
「インコ」か「オウム」辺りでくるかと思いきや「なかよし」

うーんフリーダム。

もしかしたら「あれ、この絵の鳥ってインコだっけオウムだっけ?
まぁなかよしでいいか」と、鳥の種類に自信が持てなかった結果の
苦肉の策かもしれませんが。
自分で描いておきながら。


wwwww.JPG


この坊や、かわいいのになんかムカつく感じがすごくよく描かれてると思います。

もしかしたら描いた本人も、なんかムカつきながら描いたのかもしれませんね。

wwwwww.JPG

この超特急(?)、なんか絵が適当。

wwwwwwwww.JPG

幼い子どもにとって、速い電車は憧れの存在。

そんな電車を目にして
「ちょ、ちょうとっきゅう!!」
と思わずどもってしまうほどの興奮を、この不思議な言葉を添えることで
表現しようとしたのでしょうか。


wwwwwwww.JPG


という全8ページながら、すべてのページが濃い一冊でした。

2ページ目にして雲行きがあやしくなってきた、と書きましたが
ヤバレトロ好きとしては、じつはそこにこそワクワクするのです。

次回もおたのしみに!



【プロフィール】ユミィ バイオレット

廃材・写真などを使ったオリジナルアクセサリーを制作、
レンタルスペース「ニヒル牛2(箱番号85)」
アートカフェバー「ジジアナベル」にて販売中。
西荻窪に週5くらいいる。
16:38 | blog読者投稿のページ | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
16:38 | - | - | -| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック